学習机の人気ランキング

学習机ランキング 男の子・女の子の口コミ人気で順位を決定

 

小学校入学準備用品で、一番重要なモノといえば学習机ですよね。初めて、自分の学習机を手に入れる子ども達は、このことをきっかけとして、勉強や読書などの学習を習慣化させていくからです。筆者も、幼稚園時代に両親からプレゼントされた記憶が今でも鮮明に覚えています。まだ6歳の子どもだった自分にとって、学習机は、非常に大きい、まるで秘密基地のようなドキドキするような存在でした。本棚や引き出しに、小学校で使用する教科書を綺麗に並べることで、これからの勉強が楽しみになったものです。学習机は、小学校・中学校はもちろん、高校や人によっては、大学まで使用するのですから、慎重に選びたいものですね。当サイトのランキングを活用して、使い勝手・大きさ・デザイン・価格など、様々な尺度で、学習机を比較してくださいね。学習机のランキングは、大手通販サイトである楽天やamazonの口コミ・レビュー評価を参考に順位を決定しています。

ランキング1位
1位口コミ3,700件超え!
ランキング2位
1位口コミ3,650件超え!
ランキング3位
1位口コミ770件超え!

ツインデスクは、椅子が2つセットになっていてレイアウトが自由。

省スペース学習机は、機能が重要。スライドレールはもちろん、収納スペースや配線用空間もしっかり確保。

優れた収納力の学習机。選べる3色のカラーバリエーションが嬉しい。

 

ここ最近、人気となっている学習机の傾向として、ノーブランド物の価格帯が低めのものが主流となってきています。まだネットが普及していなかった20年前には、国内の有力メーカーであるコイズミやイトーキなどがテレビCMで大々的に広告を出すことによって、圧倒的なシェアを獲得していました。

 

しかし、ネットの普及にともない、楽天・Amazonなどの大手ショッピングモールに出店する中小のノーブランドの家具メーカーが安くて、そこそこの品質の学習机を販売するようになってからは、学習机の平均価格帯が下がってくるようになりました。ネット通販であれば、現在の平均価格は、3万円程度といった感じです。

 

ギリギリの家計でやり繰りしている若い家族には、価格が高い一流メーカーの学習机よりも、無名メーカーの学習机の方が購入しやすいですし、無名メーカーであっても、企業努力によって、ここ数年で飛躍的に機能やデザインが向上してきています。

 

筆者が秀逸なアイデアだな、と感心したのは、ランキング1位のツインデスクですね。兄弟が2名いたら、間違いなく、お得な買い物になります。将来、子どもが大きくなり、部屋をレイアウトを変える必要になった時でも、自由に机の配置を決めることができるからです。とてもシンプルな構造なのですが、その分、レイアウトの自由度が高いところがメリットだといえます。

 

兄弟がいない場合のおすすめは、ランキング2位の省スペース学習机です。こちらも口コミ件数が、3千件を余裕で超えている、大人気商品です。省スペースとはいいながらも、しっかりと本棚や収納スペースを確保しているのはもちろん、電源コンセントも標準装備されています。口コミで評価が高かったのは、「組立」が簡単だということ。1時間もかからずに、ラクに組み立てることができて、大助かり!というコメントが多いです。

 

コストパフォーマンスを最も気にする人には、ランキング3位の収納力抜群の学習机をお勧めします。価格が1万円そこそこととってもリーズナブルなのが嬉しいですし、スポーツや習い事の道具などをしっかりと整理整頓するいことができる優れた収納力は見逃せません。店舗で購入したら、間違いなく、この価格の2倍から3倍ぐらいで販売されている機能性に富んだ学習机に仕上がっています。

 

学習机の搬入・組立の際の注意点

学習机のような大型の家具を購入するときに最も注意しなければならないのは、部屋に搬入することができるか?縦と横の寸法をしっかりと確認しておくことでしょう。ネット通販の場合、実物を見ることがないので、写真だけのイメージで購入してしまいがちですが、注文後、家に納品されたのはいいものの、大きすぎて、部屋に置くことができなかった・・・(涙)なんてことになったら悲しすぎです。

 

ちなみに、ネット通販では、不良品に関しては、返品することが可能ですが、大きすぎて搬入することができなかったという理由では返品を受け付けてくれません。あくまでも、自己責任で寸法を事前に確認する必要があります。寸法を確認する際、筆者がお勧めしたいのは、こちらのメジャー。

 

DYIショップで購入したのですが、300円から400円程度で購入することができます。学習机の搬入や設置の際に活用できるのはもちろん、ベッドやソファーといった規模の大きい家具を購入する時には、とっても役に立ちます。一つ持っておいて損はありません。是非、試してみてくださいね。

おすすめのメジャー

学習机のサイズを測るのに適したメジャー

筆者が使用しているのは、こちらのメジャー。学習机のようなサイズの大きい家具を購入する時に重宝します。価格は、300円程度でした。近所のホームセンターで購入しました。

 

メジャーを引き出すと、真っ直ぐに伸びるので、大きな机やソファーも、一人で簡単に寸法を測れます。再度についている黒のストッパーを使えば、任意の長さで、止めておくことができます。

 

ちなみに、このメジャーは、最大で3.5メートルも計測することができます。なので、ソファーやベッドなど、学習机よりもサイズが大きい家具でもサイズを確認できます。

 

学習机や家具を通販で購入する時には、必ず、メジャーで、置き場所の広さと、購入予定の机の大きさをチェックするようにしてくださいね。また、搬入時のことも考えて、玄関や部屋の入り口を通ることができるか?というのもあわせて確認しておくと良いでしょう。